北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

前の記事 次の記事

朝日小屋から、緊急のお知らせ・・・その1

2016-05-25

写真

1.北又林道の開通予定について

朝日岳の富山県側登山口である北又小屋に至る「町道湯ノ瀬北又線(通称・北又林道)」ですが、昨シーズンは災害により全面通行止めとなり、登山者の皆様方はじめ関係者各位に大変なご迷惑とご心配をお掛けいたしました。

4箇所あった被災箇所については3箇所が昨年中に災害復旧完成しており、残る1箇所につきましては、すでに除雪を終え、今週初めから工事に着手いたしました。

今後の開通予定ですが、朝日町役場と施工業者さんからは、7月海の日の連休までには(若干早まる可能性もあるが、概ねその時まで)タクシーなどの通行が可能になる予定である、との確約を頂きましたので、その旨ご報告させて頂きます。 (復旧工事全体の完了は、その後となる予定)

写真

「10位」に感謝しつつ、これを励みにガンバリマス!!!

2016-04-29

写真
北アルプスの最北端・朝日小屋に、ぜひいらしてください。心から、お待ちしております!!

「山と渓谷・2016年1月号」の、『泊まってよかった山小屋』

朝日小屋は、皆様のお蔭で、『泊まってよかった山小屋トップ30』の中の、10位に入ることが出来ました。

上位にランクインされているのは、山をやっている人ならだれでも知っている、超有名な、名だたる大きな山小屋さんが殆ど。
そして所在しているのも、100名山・200名山の近くに位置する山小屋さんが殆どです。

北アルプスの最北端にあり、少し前なら
「朝日小屋って、どこにあるの?」
「白馬岳から北って、行ったことないのよねぇ」
「へー、朝日岳って300名山なんだぁ」

そんな言われ方が多かった、朝日小屋です。

『泊まってよかった山小屋』ということですが、
年間の宿泊人数が2000人ラインを辛うじてクリアするくらいの規模でしかない朝日小屋で、年間宿泊者数が1万人クラスの山小屋さんと比較されての10位ランクインは、奇跡的としか思えないくらいというのが、私の本音です。

小さな朝日小屋は、地元の大蓮華山保勝会という自然保護団体が所有しており、父の代から続くとはいえ、管理人という立場では出来ないことも多くて、歯がゆい思いをしたこともあります。

本当に、正直に、嬉しくて涙が出ました。

日本全国数ある山小屋の中から、朝日小屋に一票を投じてくださった登山者の皆さんに、心からお礼申し上げます。

と同時に、これは私の周りで、私と朝日小屋を、陰に日なたに支えてくれている多くの関係者の皆さんのお蔭だと、つくづく心底から思いました。

アルバイトのみんなはもちろんのこと、週末に手伝いに通ってくれている皆さん、里での仕事をフォローしてくれる皆さん、警備隊や遭対協の皆さん、業者さん、そして諸々関係者の皆さん、家族・・・

時に、辛いこと、苦しいこと、悔しい思いをしたことも、いろいろありますが、それに勝る嬉しいこと、楽しいこと、心ウキウキする場面、そんな一瞬一瞬に支えられて、この仕事を続けてきました。

何より、
「どうしたら、登山者の皆さんに喜んでもらえるか」
「何が、出来るか」
そんなことを考えながら、シーズン中も、オフの間も過ごしてきました。

時に、足りないことや出来なかったこと、登山者の皆さんにお叱りを受けたこともありましたが、それでも次に繋げて頑張ってきたつもりです。

厳しい自然環境の中に建つ山小屋では、それぞれの山小屋に特色や特徴があり、各々の小屋で出来ること、望んでも出来ないこともあります。
他の山小屋さんの真似をすれば良い、ということではないかと思います。

それでも、他の山小屋さんからも大いに刺激を受けつつ、皆様の声に耳を傾けながら、一層朝日小屋らしく、頑張っていきたいと思います。

これからも、今まで以上に一生懸命、登山者の皆さんに「朝日岳に来てよかった、朝日小屋に泊まってよかった!!!」と思って頂けるよう、精進して参りたいと思います。

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
有難うございました!!!

写真
写真
写真
写真
写真

小屋営業中は、衛星電話へ!!!

2016-04-22

写真
営業中の、朝日小屋衛星電話、番号は 080-2962-4639

昨年9月から、(営業中の)朝日小屋に衛星電話が導入されました!!

営業中の朝日小屋の衛星電話番号は、080-2962-4639

発電機の回る早朝から、午後9時まで、通信可能です。

昨年中は夏山シーズンの中、それまでの公衆電話が一切通じず、登山者の皆様、そして近隣の山小屋の皆様には、本当にご面倒とご迷惑をお掛けいたしまして、申し訳ありませんでした。

また、ご予約につきましては、ネットでのご予約フォームからのお申し込みが順調にきておりますので、そちらをご利用頂ければと思います。

「ネット予約」も、どうぞよろしくお願いいたします!!

期間外の電話は、連絡所 0765-83-2318

従来の公衆電話(0765-22-1972)は通信できませんので、ご了承願います。

写真

ネットでの予約受付、好評です!!!

2016-04-22

ネットでの予約受付、始まっています!!!

朝日小屋のホームページから、『ネット予約』が出来るようになりました!!!

今までは電話口で、私が口うるさいくらいに、ああでもないこうでもない、と必要事項を伺っておりました。
耳で聞いて、どんなお客様のグループなのかも頭の中で想像しながら、いろんなアドバイスもさせて頂いておりました。

「顔を想像しながら、いろいろな情報を提供して、朝日岳を楽しく歩いて頂くために」・・・それが少しでも遭難事故防止に繋がるであろうという、朝日小屋のやり方でしたが、今後は安定して繋がっているネットでの予約も活用して頂けます。ご利用をお願いします。

なお、ネット予約では、

必ず朝日小屋からの「ご予約完了の件」というメールを返信しております。

しかし、携帯電話からのご予約などの場合に、迷惑メールのブロックに遭ったりするのか、時々朝日小屋からの返信メールが返ってくる場合があります。

もし、朝日小屋からの「ご予約完了の件」という返信メールが届かない場合には、

期間外は、0765-83-2319
小屋営業期間中は、衛星電話 080-2692-4639

まで、直接お電話頂ければ、確実にお受けすることが出来ます。

なお、キャンセルも同じコーナーから受け付けますが、

当日キャンセルの場合は、

朝日小屋の衛星電話(080-2962-4639)あてに、キャンセルのお電話を頂くようお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

栂海山荘・白鳥小屋の連絡・ご予約先について

2015-06-09

写真
栂海新道の途中で出会った、タテヤマチングルマ  14.7.15 photo by Misaki

 栂海新道の開拓者であり、「さわがに山岳会」の代表であった小野 健さんが、昨年3月に亡くなられましたことは、皆様ご承知のことかと思います。

 つきましては、先シーズンからの連絡先が、「ベニズアイ山岳会」会長の齊藤八朗さんのご自宅となっております。

 「ベニズアイ山岳会」は、これまでも小野さんと一緒に、栂海新道や栂海山荘全般における「実質的な」管理運営をされてきた皆さんで、地元糸魚川市を中心とした有志の集まった会です。
 また、糸魚川市所有の白鳥小屋についても、市から管理運営を任されている方々であり、会です。

 そのようなことから、登山道の状況、また栂海山荘と白鳥小屋ご利用の際のご予約などは、
 今後小野 健さんのご遺志を継いで活動される「ベニズアイ会」会長の齊藤さん宅までお願いいたします。

 なお、栂海山荘も白鳥小屋も、朝日小屋のような営業小屋ではありません。

 有志の方のご厚意に甘えさせて頂いているという点をご了解の上、深夜の電話や、名前を名乗らないなどの失礼な応対などありませんよう、また内容は簡単明瞭に、くれぐれもお願いいたします。

「ベニズアイ山岳会」 会長 齊藤八朗さん

電話 025-545-2885

 また、栂海山荘ご利用の際には、登山道の刈払い作業その他の協賛金として、

お一人様 2,000円を 篤志金として

 栂海山荘内に設置してある箱にお入れ頂きますよう、お願いしておられますので、重ねてご案内いたします。  

7月10日現在、「水平道」は通行止め

2014-07-10

写真
「水平道」雪倉岳・白馬岳側の分岐点の様子 14.7.9

「水平道」は、今日現在、『通行止め』とさせて頂いております。

 これは、現在の残雪状況では「踏み抜き」や「道迷い」の危険性があると判断し、また転倒・滑落による事故等を未然に防ぐための措置として、行っているものです。

 これ以降、頻繁に雪の状況をチェックしながら、ベンガラによるマーキングやステップ切りなどを実施し、安全が確保でき次第通行止め解除とさせて頂きたいと思います。

 何卒、状況をご理解の上、今しばらくは朝日岳山頂周りのコースをとってくださいますよう、よろしくお願い致します。

 今現在、分岐点現場には「通行止め」の立て看板があります。

 なお、通行止めが解除されましたら、周辺の各山小屋にも連絡致しますし、また現場「通行止め」の看板を撤去する予定です。

写真
写真
写真

林道の情報

2014-07-07

夏山シーズンを前に、富山県側・新潟県側とも、林道が開通しました。

「町道・湯ノ瀬北又線」

 富山県側からの玄関口である、北又に至る「町道・湯ノ瀬北又線」は、

 今シーズンはすでに整備も終わり、6月下旬より開通しております。

 ただし、一般車両の通行は禁止です。
 タクシーの運行が始まっておりますので、どうぞご利用下さい。

 なおタクシーに関しましては、朝日町から『お一人様、1,000円補助』という制度が、今年度も運用されておりますので、ご活用ください。(予算がなくなるまでの、限定ですが)

「蓮華車道」

 新潟県側から朝日岳に至る玄関口である、蓮華温泉への林道は、

 JR平岩駅と蓮華温泉を結ぶ「蓮華車道」につきましても、すでに6月末より開通しており、一般車両の通行は可能です。

 なお、糸魚川~平岩~蓮華温泉を結ぶ糸魚川バスは、7月19日から8月18日までは、一日4往復体制での運行となっております。

 また、8月19日~10月13日は、金・土・日・月の曜日限定、しかも一日2往復体制での運行となりますので、ご注意ください。

 糸魚川バスにつきましては、蓮華温泉発着の時間をよくご確認の上ご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

7月28日(火)は、学校登山の日です!!!

2015-06-09

 例年実施されている、地元の朝日中学校2年生による『学校登山会』ですが、

今年も、7月28日(火)~29日(水)の、1泊2日で行われる予定です。

 当日は、生徒や教職員の皆さん、また地元の皆さんによるサポーターが大勢参加されることから、朝日小屋は「満員札止め」の状態になります。

 登山者の皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、

どうか、7月28日(火)のご宿泊、またその計画につきましては、出来ればご遠慮願えればと思います。

 いろいろなお考えがありますでしょうが、私たち小屋といたしましては、地元に一校しかない中学校ですので、大変な思いをして登って来てくれる地元中学生の行事を優先させて頂きたく、皆様にお願い申し上げます。

 もしお出でになって、「うるさかった」とか「こんなはずじゃなかった」とか話されても、本当に申し訳ありませんとしか言えないわけでして、そうであれば当初から計画をずらして頂ければ幸いです。

 ご迷惑をお掛けいたしますが、どうか重ねてよろしくお願い致します。