北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

朝焼けから始まる、今日の一日

2017-09-22

写真
見事な朝焼け、周囲360度が赤く染まった朝

見事な朝焼けに始まった、今日の一日。

お昼の、外ランチと。

そして、いよいよ秋本番。

色付きを増す、朝日平の様子を一緒に。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

シーズン2度目にして、最後のヘリ!

2017-09-19

写真
快晴の朝日平 朝日小屋とヘリコプター

台風一過、快晴の今日、荷揚げのヘリが飛びました!!!

6月の小屋開け以来、2度目にして最後のヘリ。
(荷下げ物資と、来年用の燃料を中心に)

今シーズンは、度重なる天候不順が大きく響いて、「遠くて長い山小屋」はお客様からのキャンセルが相次ぎました。

そのため、ヘリの荷揚げも、当初予定から2度もの延期。
無理を聞いてくださった、ヘリ会社の皆さん、有難うございました!

そして、いつもながら、買い出しやら荷揚げのお手伝いに全面的に協力してくれた関係者の皆さん、BANちゃん・KAZ・O平さんたち、本当に有難うございます!!!

雲一つない朝日岳から。
SYUKOさんの、奮闘ぶりを交えて(!)

無事にヘリも上がり、残り20日間、ガンバリマス!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

台風18号、直撃予報!

2017-09-17

写真
どんな風が吹いても雨が降っても、大丈夫なように!!!

台風18号直撃予報の、今日の一日。

宿泊のお客様は、白馬岳からの2名様。
栂海山荘から来て、テントで頑張る、学生さん1名様。

3連休に大勢のお客様をお迎えして、その後から始まるはずだった、シーツの洗濯も前倒して本格的に。

念には念を入れて、まるで「小屋閉め」モード。
でも、お手伝いさんの手がたくさんあって、大助かりです!

午後5時現在、風は強いものの、まだまだのようです・・・
夜中が、怖い・・・

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

朝日岳山頂の『標柱』

2017-09-10

写真
文字がくっきり、内容もはっきり

朝日岳山頂の「標柱」が、装いを新たにしました。

これで、山頂での記念写真はバッチリです!!!

写真
写真

山頂までお散歩しながら、証拠の写真を撮りに行ってくれた、あっこちゃん。

愛くるしい雷鳥さん達に出会って、写真をパチリ!

写真
写真
写真
写真
写真

今シーズンの営業最終日は、10月8日

2017-09-07

写真
9月4日の朝焼けの様子

朝日小屋の、2017シーズンの営業は、

10月8日(日)のご宿泊まで、となります。

なお、10月8日のご宿泊とお夕食、9日の朝食については、「完全予約」とさせていただきます。

また10月8日は、テント泊でのお食事の提供は出来かねますので、ご了承くださいませ。

食材の調達・調整の関係もありますので、これ以降小屋閉めまでは、
山行の計画・ご予定が決まり次第、なるべく早めのご予約にご協力をお願いいたします。

営業最終日まで、あと1ヶ月となりました。

あっという間の、毎日です。

気温0℃・・・!!

2017-09-03

写真
今朝5時の気温、0℃・・・!!!

9月3日、今朝5時の気温は0℃・・・!!!

池の水は凍りませんでしたが、
木製テーブルの上の水滴は、凍っていました。

寒いわけです。。。

9月に入り、岳の上では、涼しいを通り越して「寒い日」が続いています。
くれぐれも、装備の中には、ニット帽やネックウオーマー、厚手の手袋などをお忘れになりませんよう。

それでも名残のニッコウキスゲが咲いている、今日の朝日平です。

写真
写真
写真
写真

9月1日、今日の一日

2017-09-01

写真
今朝の気温、3℃

今日から、9月。

すでに秋の装いを色濃くしながらも、未だ名残のチングルマが満開に咲いている、そんな朝日平。

久しぶりに、カメラ片手に小屋の周りをうろうろと。
今日の一日。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

『水平道』の付け替え工事!!!

2017-08-31

写真
工事中に付きまだ通れない、旨の看板があります!

『水平道』
朝日岳の山腹を巻く、いわゆる巻道として作られた、古くからの登山道です。

でも、入口と出口の高さが概ね水平、ですが。
中に足を踏み入れると、それなりの上り下りがありまして。

その「水平道」を、文字通り、少しでも水平に近付けようという工事が、現在進められております。

完成・通行可能は、未だ先。
そして来年も、工事は続きます。

『新道』、ご期待くださいませ!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真