北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2021年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

白馬岳〜朝日岳間の、登山道の様子について

2005-07-09

鉢ヶ岳付近の残雪の画像

鉢ヶ岳付近の残雪

 8日に蓮華温泉から白馬岳に登っていた、朝日岳方面遭対協の夏山事前パトロールのメンバーが、今日朝日小屋に到着しました。

 そこで得られた、登山道の様子についての情報です。

 「残雪が多い!」とのことで、どのくらい残っているかかなり心配していましたが、このところ降り続いた雨でかなり融けてはいますが、それでも現時点では、例年より少し多いと思われます。
 
 雪は、まだあります。
 もちろん、所々では、夏道が隠れている箇所もあります。
 
 (雪の箇所が少なくなるまで、今しばらくの期間については)雪渓を歩き慣れている方なら大丈夫かと思いますが、斜めトラバースの箇所などもありますので、不安な方はアイゼン、リーダーの方はピッケルも持参されるのが良いかと思います。

 雪が残っているのは、鉢ヶ岳の巻き道に4箇所。このうち2箇所ほどについては、お天気次第では近々に融けるだろうと思われますが、しばらく残るであろうのも2箇所ほどあります。

 小桜ヶ原にも、まだ雪が残っていました。

 水平道は残雪も多く、また危険な箇所もありますので、今しばらくは『通行止め』としてあります。
 連休前には確認に行き、通行が可能かどうかの判断をしたいと思います。

 登山道の状況については、今後もこのHPでもお知らせしますが、詳しいことについては直接朝日小屋にお問い合わせください。