北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

県庁の方と一緒に

2008-09-06

朝日岳山頂にての画像

朝日岳山頂にて

 昨日から、朝日岳周辺の登山道整備の完成検査で、県庁や工事関係者の皆さんが上山して来ていらっしゃいます。

 今日はお昼過ぎまで、県庁や工事関係者の方、それからミゾテも一緒に、小屋〜朝日岳山頂〜水平道の分岐点〜水平道〜小屋と、ぐるりと一周して、それぞれ協議などしながら登山道の点検と視察をしてきました。

 昨冬からの雪の影響や、今年の短期集中型の豪雨の際の被害状況など、また長年に亘る様々な要因による影響などで、登山道がどのように変化しているか、整備が必要かどうかなどを、見回って来ました。

 軽微な、あるいは小屋の関係者で処置が出来るような箇所については、その都度、アルバイトの男子たちが補修や補強をしてきている箇所もありますので、そのような箇所についても、見て頂きました。

 朝日岳周辺の登山道ですが、お盆以降の大雨の影響もなく、通行不能になっている箇所は全くありません。
 安心して登山して頂けます。
 また、蓮華温泉方面・白高地沢の仮橋もちゃんと架かっておりますので、大丈夫です。

 来週以降は、晴の日が続くような予報が出てきましたね。
 ぜひ連休の頃も、「秋晴れ」の日を期待したいものです。

やっぱり、好きだな。

2008-09-06

今日の写真  前朝日岳と朝日平、そして朝日小屋の画像

今日の写真  前朝日岳と朝日平、そして朝日小屋

 小さい頃から、朝日岳に登っている私。

 登山道を歩いていても、何だかホッとする。

 この山の、『花』が好き、『樹』が好き、『空気』が好き、そして『道』が好き。

 やっぱり、好きなんだな。

花盛りに、ビックリ!!

2008-09-06

ミヤマキンポウゲが花盛り!!  水平道にての画像

ミヤマキンポウゲが花盛り!!  水平道にて

 最近お出でになられたお客様は皆さん、「未だこんなにお花が咲いているなんて、本当に驚きました。もうこの時期だから、お花は期待していなかったのに!」と、どなたも感激して話していらっしゃいます。

 本当に、そうなんです。

 どこもここも、まだまだ花盛り!!

 蓮華温泉からのコース、それから白馬岳からの水平道、北又からのコースもそれぞれ、初夏の花も、盛夏の花も、そして秋の花たちも、みんな一斉に咲いています。

 梅雨時の雨が少なかったことで、全体に雪融けがなかなか進まなかった今年の夏。
 でも雪が融けた後から、秋風が吹き始めた今になってようやく、「さぁ、雪が融けたぞ。夏の始まりだ!」とばかりに、待ち続けた花たちがようやく顔を覗かせ始めたのでしょう。

 水平道では、キンポウゲばかりか、チングルマや、ハクサンコザクラまで咲いていました。

 そうかと思えば、秋の花たちも、もちろん賑やかです。

 登山道の周りは、花、花、花。
 さすが、『花の山・朝日岳』ですね。

 このお花たち、まだまだ登山者の皆さんを楽しませてくれることでしょう。

自慢の「山」、そして「お花たち」です!

2008-09-06

キヌガサソウまで見られるなんて…   水平道にての画像

キヌガサソウまで見られるなんて…   水平道にて

 私の大好きな、朝日岳、そしてこの山のお花たち。

 今日は私でさえ、「いいね、この山。わぁ、まだこんなにお花が咲いている。スゴイね!」など、感嘆の声を上げながら歩いてしまいました(苦笑・微笑)。

 何だか、皆さんに自慢したくなりました。

 朝日岳は、素敵な山です。お花がいっぱいです。

 ぜひこの秋、いらして下さい。お待ちしています。

今年は、生り物(なりもの)が大豊作!!

2008-09-06

今年は、あちこちで「ベニバナイチゴ」が、大豊作!!  山頂までの道での画像

今年は、あちこちで「ベニバナイチゴ」が、大豊作!!  山頂までの道で

 とにかく「ベニバナイチゴ」、ビックリするくらいの大豊作です。何処の道を歩いても、たわわに赤い実を付けています。

 また、それがとっても美味しい!!

 それから、クロマメの実も、早くも豊作の予感。いわゆる、ブルーベリーです。
 この朝日小屋周辺の、登山道の脇にも、たくさん実っています。

 今年は、生り物(なりもの)が大豊作なのではないでしょうか。乞うご期待!!

夕焼け

2008-09-08

今日の夕焼け  富山湾の海岸線がくっきりの画像

今日の夕焼け  富山湾の海岸線がくっきり

 久し振りのすっきりとした青空が、夕方に広がった。

 明日からの好天を予感させるような、星空も。

 秋晴れが続きますように。

初霜

2008-09-09

霜が付いて、チングルマ  今朝の朝日平にて  の画像

霜が付いて、チングルマ  今朝の朝日平にて  

 くっきりと晴れ上がった、今日の空。

 今朝の最低気温は、4℃。

 「もしかしたら、初氷…」と思っていましたが、“放射冷却現象”もそこまでではなかったようです。

 しかし今朝の朝日平周辺では、初霜が降りました。

 赤く色付くには少し早い、未だ緑色をしたチングルマの葉に、うっすらと真っ白い霜が付いて、とても綺麗…。

 「稚児車」が名前の由来のように、形の良いチングルマの穂にまで霜が付いていました。
 
 未だ陽の当らない時間帯、早朝の肌寒さの中で静かな流れを感じていました。

 9月、初秋の頃…。

環境省の方々と

2008-09-09

朝日岳山頂から  新潟県側の山々を眺めるの画像

朝日岳山頂から  新潟県側の山々を眺める

 山小屋組合の研修登山で常念岳へ行く予定を急遽キャンセルしたのは、実は環境省の方々が視察に来られることになったからです。

 昨日は、昨年今年と整備して頂いた「栂海新道」を黒岩山まで視察。これにはミゾテが同行しました。

 今日は、朝日小屋から朝日岳山頂経由で、ぐるっと水平道を一周視察して来られましたが、今日は私が同行させて頂きました。

 6日にも、富山県庁や関係者の皆さんと同じコースを歩いていますが、今日は一日中爽やかな秋晴れに恵まれて、最高の「視察日和」(!?)。

 上の写真は、今日の朝日岳山頂からの眺望です。
 
 雨飾山や焼山、火打山、戸隠山、黒姫山、妙高山等などが一望できました。

 見慣れている白馬岳や剱岳、そして遠く白山までもくっきりと見ることが出来ました。

 お天気に恵まれれば、こんな初秋の山歩きはホントに最高ですね!!