北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

雑誌 「PEAKS」 2月号

2011-01-14

写真
「PEAKS」2月号と、付録・プランニングノート2011

 「PEAKS」2月号が送られてきた。

 本誌には、興味ある記事もいろいろ。
 パラパラッとめくると、見覚えのある名前と写真。5ページに亘る、関連記事。

写真

 『角幡唯介』…その著書「空白の五マイル」(集英社)で、第8回開高健ノンフィクション賞を受賞した、新進気鋭のライターである。

 彼が未だ、A新聞社の記者をしていたころ、富山県内の支局にいたことがある。

 何度か顔を合わせたことがあるその彼と、一度だけ短いコースだけれど、一緒に山を歩いた。
 2003年の9月、立山三山を縦走して剱岳に登った時。
 雄山の山頂で一緒に撮った記念写真を、当時のこの管理人日記にも載せている。

 富山時代の取材を基に書いた本もある。
 「川の吐息 海のため息 ルポ黒部川ダム排砂」(桂書房)

 「空白の五マイル」、早めに読んでみたい。

 ------------------------

 それから、特別付録のプランニングノート2001。

 70ページ程の冊子だ。この中には、朝日小屋の紹介記事も載っていた。

 写真で紹介されていたのは、「朝日小屋の夕食」。
 白黒の写真なので、かなり分かりにくいが、昨シーズン取材していかれたものだ。

 日本全国北から南まで、コースと山小屋などが紹介されているのだが、捲っていて「あれっ!?」と気付いた。

 どこを探しても、山小屋の食事が出ているのは朝日小屋だけ。
 日本全国の数ある山小屋で、食事の写真を載せてもらったのは、朝日小屋1軒。

 小屋の食事に「力」を注いでいる朝日小屋としては、何だかちょっと嬉しくなった。そんな話題。

写真