北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2021年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

「岳人」10月号別冊、『秋山』2008

2008-09-03

これが一番、「私らしい」写真とか…の画像

これが一番、「私らしい」写真とか…

 あれあれ、こんな写真が、載っちゃいました…!!!

 「岳人」の秋山号の、『山小屋の主人をたずねて』というページ。

 昨秋に、高桑信一さんが取材にいらっしゃったものです。

 いろいろなショットを写していかれたはずなのですが、どうもこの写真が一番「私らしい」ということになったそうです。編集部のOKも出たということか?

 私の肩を揉んでくれているのは、山本季生くん。外国の山へも何度も出掛けているスゴイ男です。
 この時(昨秋)は、栂海新道の登山道整備工事に“助っ人”として参加していて、朝日小屋に何日も泊まっていました。

 大の男に肩を揉ませて。。。ナンか、いつもこうして“こき使って”いるように見えてしまうかな(苦笑)。そんなことはありませんょぉ。

 まだ現物は読んでいませんが、本文には、どんなことが書いてあるのでしょうね。

 『秋の朝日岳と朝日小屋も、とっても良いですよ!!』というのが、メインテーマだったはず。

 上の写真は、“ゆかり応援団・団長”のMasaoちゃんがメールで送ってくれました。

 全国の登山者の皆さんがこれを見て、どんな反応を示すのかしら。ちょっと心配(!?)。

 ちなみに、これまで各年このページに載った山小屋の皆さんの写真は、それぞれ凛々しかったり逞しかったり、優しかったり、特長が表れていた様に思いますが、ということは、これが私なんだな、やっぱり(!?)…と思ってしまいました。

 山本くんにはちょっと悪いことをしたような、ゴメンなさいね(苦笑)。こんなショットを撮られているなんて、思ってもいなかったよねぇ。

 さてこの雑誌を見て、「今年の秋は、静かな朝日岳へ!」という方が増えるでしょうか、乞うご期待…!?