北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

次の記事

戻りました!!

2010-09-02

写真
朝の光の中で  恵振山5合目のブナ平付近   am7:00頃  

 今日の午前中、予定通り、小屋に戻って来ました。

 とにかく暑さが心配だったので、昨晩は北又小屋に泊まり、今朝は早朝5時過ぎに出発。
 10時半頃には、小屋に到着しました。

 朝の清清しさの中で歩くのは、気持ち良いですね。

写真
ゴゼンタチバナ  赤い実を付けた姿も、可愛らしい  恵振山山頂付近

 …そんなわけで、いつもの仕事をしています。

 山小屋組合の「研修登山」の報告は、また明日以降に。

 

   

秋の気配…

2010-09-03

写真
流れる雲にも、秋の気配   今朝7時過ぎの朝日平から

 今朝は、とても涼しい朝でした。

 というか、少々肌寒いくらい。

 今日は一日、それ程強い陽射しもなく歩くにはちょうど良い気候で、午後には一時夕立的な小雨も降り出して、一層涼しさが増した感があります。

写真
草の色も、少し変わってきました   小屋の近く  10.9.2

 そういえば、昨日通った夕日ヶ原辺りでは、少しずつ少しずつ「草紅葉」の気配も。

 里では残暑も厳しいようですが、高い山では、確実に秋が近付いて来ています。

一日の終わり

2010-09-04

写真
一面の雲海に、今日の夕焼け

 今日も、ナンダカンダと一日が終わった。

 未だ少し、夏の間の溜まった疲れと、この間の下・入山の疲れも残っているかな。

 夕焼けに、癒されて。

写真
楽しい夕餉  連泊で来てくれたご近所のW君、休暇明けで戻って来たトモを囲んで

 そして、顔を見に登って来てくれた友人にも元気付けられて。

 小屋閉め・下山まで、あと40日。

 

「北アルプス山小屋協会」恒例の、研修登山

2010-09-05

写真
今年も盛会だった、研修登山  10.9.1 祖母谷温泉にて

 岐阜・長野・富山3県の山小屋の皆さんで組織されている「北アルプス山小屋協会」。
 毎年恒例の研修登山が、8月31日~9月2日の日程で実施されました。

 今回は、私たち黒部の組合が当番。

 1日目は、宇奈月温泉~欅平~祖母谷温泉。
 2日目は、欅平~阿曽原温泉小屋。
 3日目は、阿曽原温泉小屋~欅平~宇奈月温泉。

 私は1泊2日で、宇奈月温泉~欅平~祖母谷温泉の行程で参加して来ました。

写真
開会の挨拶をする、阿曽原温泉小屋・佐々木泉さん(黒部地区組合長)  10.8.31

 例年の研修登山は、しっかり「山を歩く」コースが多いのですが、今回は、黒部地区において『大きな問題』を抱える現地を会員の皆さんに訪れて頂き、今後どのような対応がベストなのか、意見を聞かせてもらいたいという思いでの開催となりました。

 とはいえ、懇親・交流という名の下に、夜遅くまでの「山談義」「飲み会」。

写真
乾杯のご挨拶は、涸沢ヒュッテの山口孝さん

 翌日は、欅平駅で別れ、阿曽原温泉小屋を目指す仲間、宇奈月温泉へ戻り帰路に着く仲間、とそれぞれに。

 楽しく有意義な、山小屋の皆さんとの時間でした。

 

山小屋祖母谷温泉

2010-09-05

写真
祖母谷・祖父谷出合に佇む、『山小屋祖母谷温泉』  10.8.31

 今回の研修登山では、何年振りかで祖母谷温泉に泊まりました。

 大好きな温泉、ゆっくり出来る時間と空間に、大満足!!!

写真
露天風呂も良いけど、この内風呂が最高!!  祖母谷温泉にて

 祖母谷温泉は、素朴で、鄙びた感じが好きです。
 家族経営の、温かい雰囲気が大好きです。

写真
湯気の立ち上る先に、源泉がある

 今度は秋に、実母を連れて泊まりに行きたいものです。

写真
いつかは、白馬岳~祖母谷温泉も歩いてみたい

とうとう、その日がやって来て。。。

2010-09-07

写真
まさに、「嵐の前の静けさ」  スタッフだけの夜  10.9.7 pm5:00過ぎ   

 台風9号が近付いて、明日には北陸地方を直撃の予報。

 そんな今日は、とうとう「その日」がやって来てしまいました。

 「その日」とは…、『お客様ゼロ』の日。

 宿泊のお客様が10名以下の日は、夏山最盛期でも何日もありましたが、今夜は、7月15日以来の『お客様ゼロ』となってしまいました。

 ご予約は2名様あったのですが、当日までにキャンセル。台風直撃なので、仕方ありません。

 ただしテント場には、白馬岳からの単独の方1名様のみ。

 小屋の中は、私たちスタッフだけです。

写真
主食は、炭水化物だらけの「KB隊焼きそば」  あとはサラミやサバ缶などお酒のつまみ系

 明日のボッカの為に北又に下山したPちゃんを除く、アルバイトと私。
 今夜は、早々と夕食にしました。

 といっても、お客様がいらっしゃらなくて気も抜けてしまい(!!)、「あるもので」の食事です(微笑・苦笑)。

 台風が向かって来ているとはいえ、未だ少しの余裕もあり、本当に久々、スタッフも私も心の張りを解いた、ゆっくりした気持ちと時間。

 でも夜中には、風の心配と雨漏りの様子伺い、点検と確認をしなくてはいけませんね。

写真
蝋燭の明かりの下、朝日小屋特製カクテル「恋の雫」も登場して

 枯れ枯れになった水源や、土埃が舞って滑り易くなってしまった登山道、そして何より、水気がなくて影響が心配された高山植物や樹々たちには、台風のもたらす雨も『恵みの雨』となりそうですが、くれぐれも大きな災害の爪跡だけは残してくれませんように。

 ホッとした時間を骨休めとして、明日からまた頑張らなくては。

 

台風の影響もなく

2010-09-08

写真
40kをボッカして来たPちゃんと、途中まで迎えに行ったトモ  今日の正午頃

 台風9号は、北陸地方直撃の予報もありましたが、日本海から福井県に上陸した後は、急に進路を内陸部に変えて進みました。

 夜9時現在、ここ朝日岳周辺では、雨・風ともに落ち着いており、台風の爪跡も殆どなく、通り過ぎていきました。

 今日は、Pちゃんが「ボッカ」をしてくることになっていて、朝から台風の進路や影響が気になりましたが、合羽を着ることもない位だったということで、無事に上山してきてくれてホッとしました。

 全国的には、台風9号の影響も出ているようで、被害状況が心配です。

 今のところ、朝日岳や周辺の山域では、登山道や林道の被害は報告されていません。
 雨風ともそれ程強くなかったことを考えれば、影響も大した事はないのではないかと推察されます。

写真
今日は、一日こんな感じでした  小屋も“住人”も、大丈夫!!

 今日は、昨日テント泊だった1名様が停滞され素泊まりを申し込まれたので、辛うじて「小屋泊・1名様」。

 実は、今週は連日1ケタのご予約しかありません。

 『淋しい朝日小屋』、です。

 夏と秋の端境期、「季節の交わる」この時季、本当は静かでゆっくりの山歩きが楽しめて、『いい時』なんですけどね。

「台風一過」、今朝の様子

2010-09-09

写真
朝6時の気温は、10℃  6時半で11℃程

 台風9号が過ぎて快晴となった今朝の朝日平は、ひんやりとした空気が、少し肌寒さを感じさせるくらいでした。

写真
今朝の雲  雪倉岳・白馬岳・旭岳も秋の雰囲気

 雲も、風も、そして陽射しも、岳の上では本格的な秋の到来です。

 台風の被害もなく、ホッとして迎えた朝の様子。

写真
朝日岳の上にかかる、今朝の雲