北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2021年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

とにかく、ドタバタしています!!

2008-03-13

大きく張り出した「雪屁」  初雪山から大地へ向けて   08.3.9    photo by Sの画像

大きく張り出した「雪屁」  初雪山から大地へ向けて   08.3.9 photo by S

 とにかく忙しく、毎日ドタバタしています。

 初雪山山行の身体的ダメージも、未だ少し残っているのかもしれません。

 子守りも、あります。

 ナンダカンダと、毎日予定が入っています。

 月末には、ちょっと大きな「物事」が入っていて、気持ちも落ち着きません。

 部屋が、片付かない。。。
 時間が、ない。。。

ご近所の皆さんと…

2008-03-14

この後も、まだまだ美味しい手作り料理が並んだ…の画像

この後も、まだまだ美味しい手作り料理が並んだ…

 今日14日「ホワイトデー」の夜は、ワイワイと楽しく過ごすことができました。

 「朝日小屋連絡所」ご近所の皆さんが久し振りにここに集まって、賑やかに飲み会です。

 連絡所の開設から、3年ちょっと。
 近所の皆さんには、いつもとても良くして頂いているのですが、その中でも、同じ班の中の同年代の方々には仲良くしてもらっています。

 名付けて『美女会』。
 私を入れて6名の、“熟女たち(?)”の集まりです。

 今回は、ダンナさんたちも仲間に入りたいとのコトで、特別参加。

 お料理やおつまみは持ち寄りで、連絡所は宴会場所の提供をしました。

 ワイワイガヤガヤと、とても賑やかに夜は更けて…(微笑)。

 次回は、私が山に上がって行く前に、ということで約束しました。

 ご近所とのお付き合いは、とても大切です。
 これからも仲良く、よろしくお願いします!!!

24日から、北海道!!!

2008-03-15

3月25日午後1時から、札幌「りんゆうホール」です!!の画像

3月25日午後1時から、札幌「りんゆうホール」です!!

 −すみません、ちょっと“宣伝”させて下さい−

 …いきなりですが…

 北海道の皆さん、こんばんわ!!!
 
 今度、北海道へ行くことになりました。

 昨夏朝日小屋においで下さった北海道のツアー会社さんからお招き頂いて、札幌で講演会をすることに。

 タイトルは、
  
  — 山小屋の女主人が語る
     北アルプス最北の山からのメッセージ —

 昨夏のツアーには、会社の専務さんが添乗して来られたのですが、えらく朝日岳と朝日小屋、そして私(?)を気に入って下さって、昨年末に“オファー”がありました。

 とにかく遠い所を、わざわざ私を呼んで下さるとのお話に、かなり驚いたのですが、せっかくのことだからとお引き受けすることにしました。

 これまで、県内や隣県等でお話させてもらったことは何度かありましたが、北海道からのお招きという“BIGな”お話に、今からちょっと緊張している私デス。

 山の素晴らしさ、山との関わりのなかで大切だと思うこと、大切にしたいと思っていることなど、私なりの想いをお話させて頂ければと考えています。

 北海道の皆さん!!!

 朝日岳にいらっしゃったことのある方、
 これから朝日岳に登ってみたいと思っていらっしゃる方、
 朝日小屋のHPをご覧になったことのある方、
 北アルプスの山に興味のある方、
 女主人の顔を見てみたいと思っている方、

 …等など、ぜひ札幌にいらして下さい。

 大勢の皆さんとお会いできるのを、楽しみにしております。
 

大丈夫かしらん。。。

2008-03-16

すごく醜くなっているんだけど。。。気になる、シミる、痛い   photo by 自分の画像

すごく醜くなっているんだけど。。。気になる、シミる、痛い   photo by 自分

 普段からも、身体にいろいろ身に付けるのが大嫌いな私。
 帽子、手袋、マスク、靴下、etc。
 …そして一番苦手なのが、顔にいろいろ“塗ること”。
 …つまり「お化粧」。

 で、訓練で初雪山に登った時も、顔にはもちろん、唇の保護もして行かなかったワケ。
 いつも他からは、「日焼け止め、塗ってないの!?」「リップクリームくらい、塗らないと!」と言われているのに、ね。

 そしたら、エライことになってしまいました!!

 顔は、真っ黒です。春の陽射しの中での「雪焼け」だから、汚い。
 そして今、“大事な”唇が、とっても醜くなっています。あれ〜っ!!

 一週間後には、『結婚式』だというのに。
 えらいこっちゃ、どうしましょう!!!

 
 追伸
  とても醜い写真を載せてしまいました、ごめんなさい。

スギ花粉って。。。

2008-03-17

初雪山途中から見る、朝日岳と前朝日   08.3.9    photo by Sの画像

初雪山途中から見る、朝日岳と前朝日   08.3.9 photo by S

 笹川連絡所の裏庭には、何本もの杉が植わっています。
 その昔、川風から家を守る「防風林」の意味合いを持つ『屋敷林』として、家人が大事にしてきたものと思われます。

 私自身は、花粉症などのアレルギーは持っていないので、全然気にならないのですが、先日来のこの「スギ花粉」の物凄いコト!!

 一昨日も昨日も、ふと外を見た時、風が吹いた一瞬に、黄色い花粉が「ふぁーっ!!」と舞っているのがハッキリ肉眼で確認できるではありませんか。

 そんな中、私はといえば、ポカポカ陽気に誘われてお布団干しに勤しみました。だって、太陽の匂いのするお布団が大好きなので、花粉は気にならないのです。

 私の周りにも、花粉症に悩まされている方は大勢いらっしゃいます。里山を歩く時など本当に辛いみたいで、見ていても可哀想になってきますが、どうして上げることも出来ません。

 未だしばらくは、この状態が続くのでしょう。
 杉が悪いわけではないのでしょうけれど、頭の(目と鼻の)痛いことです。

 

『笹川』

2008-03-19

笹川の朝   春は、すぐそこまで   08.3.18の画像

笹川の朝   春は、すぐそこまで   08.3.18

  僕は山が好きだ

  笹川の山と谷が好きだ

  谷々の清水が集まると
  笹川はさわやかな
  瀬音で語る

  谷間に歌う鶯
  春をふもとに
  呼んでくれる

  緑深まる夏は
  山々に生命を
  みなぎらす

  秋は遠い山から下る
  黄金と紅は
  緑をふちどって

  北風は木々を振るわせ
  運んだ雪で
  谷間を白く埋める

  僕はここがいい
 
  ふるさと笹川の
 
  山と谷

 …ご近所の家に、さりげなく掛けられていた額にありました。

 …雪深い笹川にも、待ち焦がれた春がもうすぐやって来ます。

 …私も、この地・笹川が、大好きです。

   

今日は、妹の結婚式でした…

2008-03-23

末永く、幸せに・・・の画像

末永く、幸せに・・・

 今日は、末の妹・弥生の結婚式でした。

 お陰様で、出席された大勢の皆様から祝福して戴いて、とても幸せそうな二人の顔を見ることが出来ました。

 「いい披露宴だったね!」と、皆様から声を掛けて戴きました。
 本当に、有難うございました。

 四人姉妹の末娘、きっと亡き父も喜んでいることでしょう。

 どうか、末永く幸せに…。
 長姉の、思いです…。

 

さくら三月…春、弥生の月

2008-03-23

新郎新婦と一緒に、私の四人の娘たちの画像

新郎新婦と一緒に、私の四人の娘たち

 三月末に生まれた、末妹の弥生。

 桜が咲こうというこの季節に生まれた末娘に、父はどんな思いで、『弥生』という名を付けたのでしょう。

 幸せに、本当に幸せに…。
 亡き父の分まで、祈っています。