北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2020年度は、朝日小屋、朝日平キャンプ場、北又小屋、北又キャンプ場はすべて営業休止です。

前の記事 次の記事

東京で

2012-03-13

写真
東京の夜 なぜか、靴を脱いで歩く私  2012.3.3

 竜介君とじっきーの結婚式・披露宴は、東京渋谷でのレストランウエディング。

 前夜の夜行高速バスで富山を出発し、早朝池袋着。
 末娘・結のところで時間を潰し、夕方からの式に出席。
 二次会まで参加し、その夜はじっきーが南青山のホテルに宿を取ってくれていました。
 翌日は結に迎えに来てもらい、池袋でショッピングなどで時間を潰し、またまた高速バスで帰路に。
 自宅には、夜の7時半頃に戻りました。

 車中1泊・ホテル1泊の、東京の旅。

写真
「旅の恥は、かき捨て」状態の、私

 私は、今だ、東京って少し苦手。
 渋谷も、池袋も、新宿も、何だか私には一緒なんだもの。
 人がたくさん居て、みんな歩くのはとっても早いし、賑やかを通り越して。。。

 今回は、表参道だとか南青山だとか、とっても「ハイソな」東京の夜を満喫するはずだったのですが。。。

 結果、パンプスという靴が私には似合わず、とても歩きにくく、辛く。。。

 そしてとうとう靴を脱いで歩いてしまいました。
 だって、東京では誰も私のことを知らないんだもの(苦笑)。
 富山だったら、「あれ、この前テレビに出ていた朝日小屋の…」と言われるかもしれないけど(苦笑)。

 でも、でもまたいつか行きたいです。今度は、もうちょっとゆっくりと。

真っ青な空に誘われて

2012-03-14

写真
今日のメンバー   栂池にて

 今日は、朝から快晴。真っ青な空が広がりました。

 こんな日は、何処かへ。
 行くなら、やっぱりゲレンデスキーでしょ!

 ということで、最近一緒に滑っている『平日、女子スキー・スノボ部』のメンバーと一緒に、栂池高原スキー場に行って来ました。

 今日は、Nちゃん・Aちゃんの若者と、飛び入りでの参加となったヒロシ、私、の4人。

 白馬連山の峰々や唐松岳、遠くに鹿島槍ヶ岳などが、青と白のコントラストも鮮やかに、どっしり聳えていました。

 前日から降った新雪もあり、気温が低めだったからか午後になっても雪質も案外安定していて、とても楽しい一日でした。

 さてさて、私の「コソ練」も、ぼちぼちと回を重ねていますが、果たしてその成果は…(苦笑・微笑)。

写真
写真
写真
写真

雪と親しむ…その1

2012-03-23

写真
長野県観光PRキャラクター「アルクマ」と一緒に  栂池にて 2012.3.20

 3月20日の春分の日、「ばあ~!」は子どもたちと一緒に、白馬山麓・栂池高原スキー場へ。
 前からお約束だった、孫たちとのスキーお楽しみ会。

 私の長女・沙知代の子供たち、謙信と輝虎です。

 ちょうど栂池スキー場では、チビッ子たちを楽しませるキッズイベントが開かれるというので、朝早くから出掛けてきました。

 雪上もちつき大会では、一番乗りで並んで杵を持ち上げ、つき立てのきなこ餅を頬張りました。

 雪上宝探し大会では、雪山に隠してある「宝物」目がけて、何度も雪山を登り。

 抽選会では、ハズレばっかりだったけど、お菓子やアイスクリームをもらって大喜び。

 そして謙信は、「ばあ~!」と一緒に鐘の鳴る丘ゲレンデの長いコースを、「ばあ~!」のボーゲンに挟まれて滑り降りてきました。…『やっとかっと!!』

 ゲレンデ途中の「とんがり帽子の塔」では、見知らぬ若い子たちに手伝ってもらい、念願の鐘も鳴らしました。

 ちょっとだけ、スキーやそりで遊んだあとには、みんなでお風呂にも。

 楽しい楽しい、雪とイベントで遊んだ一日でした。

写真
写真
写真
写真
写真

雪と親しむ…その2

2012-03-23

写真
この朝、笹川では、ひと晩で新雪が10㎝も積もりました  2012.3.21

 3月21日。
 春はすぐそこまで来ているはずなのに、新雪が積もった朝でした。

 近所に住むすずちゃんと二人で、笹川の奥にある三峯(みつぼ)グリーンランドに行ってくることに。
 すずちゃんは午後からヨガの仕事があるというので、午前中だけ遊ぶつもりで。

 『山スキー』デビューを目指して頑張っている、すずちゃん。
 その為に、今シーズンはゲレンデスキーを始めたわけです。

 この日は、そんな彼女と二人の『山スキーの為の、コソ練』。

写真

 笹川集落の、雪で行き止まりになっている地点から、山スキーにシールを付けて歩き始めました。
 すずちゃんにとっては、初めての慣れない山スキー歩行でしたが、のんびりと歩くこと、約1時間半近く。
 そういう私も、今シーズンは初めてのシール歩行で、心地よい汗もかきました。

写真
写真
写真

 そうなんです、この日の目的地は、以前は「三峯スキー場」と呼んでいたこともある三峯グリーンランド。

 誰もいない、三峯グリーンランドに着きました。
 私たちが暮らす笹川の、こんな近くに、こんな素敵な場所があるんですよ。

写真

 その昔、と言っても、私が小学生や中学生の頃には、学校からみんなでこのゲレンデ(!?)まで歩いてきて、スキー実習をしたものでした。
 今では、ここまで雪の中を歩いてスキーをしに来る子供はいませんが、あの頃は、スキーを担いで長い距離を歩いて、みんなでゲレンデを踏み固めてスキーをした、思い出の場所です。
 朝日町民スキー大会なども、この小高い山で実施されたものでした。

 今は殆ど滑る人もいない、そのゲレンデ(!?)を、今回は山スキーで登って山スキーで滑ること。

 そして…、

 たった1本だけ滑るために、林道を歩いて、そして山を登る。

 急斜面を登るのに、山スキーの用具の使い方を復習したり、わざとジグを切って登ってみたり。

 そして「貴重な1本!」を、二人でワーワーキャーキャー言いながら滑り降り、ゲレンデとは違う感触を楽しみました。

 楽しい、そして素敵な時間。
 やっぱり、出掛けて行ってよかったな。

 それにしても…、
 子どもの時はとっても怖かった急斜面だったけど、今回はとっても楽しかったな。面白かったな。
 また行きたいな、それくらいまだまだ雪はたっぷり。

写真
写真
写真

 

雪と親しむ…その3

2012-03-23

写真
ヒダさん、結と一緒に  立山山麓・極楽坂スキー場  2012.3.22  

 そして昨日は、「平日、女子スキー・スノボ部」の活動日。

 残念ながらすずちゃんは仕事で来られなかったけれど、ヒダさんや帰省中の末娘・結と一緒に県内のスキー場に行って来ました。

 『コソ練』と公言しながらも、途中立ち寄った朝のコンビニでしっかり山岳警備隊員に出会ってしまい、「ゆかりさん、あちこちで目撃情報がありますよ。かなり本気ですね」と言われてしまいました(苦笑)。

 でも昨日は気温が低かったせいか、ゲレンデが圧雪でカリカリ、バーンが硬くて大変でした。そろそろ時季的にもそんな頃なのでしょうね。

 ここのところ、急斜面やスピードにも慣れてきて、ちょっと上達したかなという感もあったのですが、パンパンになったバーンでは恐怖感が出てしまい、後傾モードに逆戻り。あ~ぁ。

 でも、気の合う友達や娘とも一緒に滑れて、楽しい時間でした。

 そして、ちょっとは足腰を鍛えるにも役立ったかな。

 それにしても末娘と一緒に滑るなんて、もしかして初めて(?)に近い(???)。

 カリカリの上級者コースを難なく滑る彼女に、「そんなに上手かった?」と聞いたら「これでも私、小学1年生からボードしてるんだけど」という答えが返ってきました。

 娘たちが小さかった頃は、当時亡父が白馬乗鞍スキー場で民宿を借りて、冬の間その民宿を営業していたことがあり、私の子供たちはそこに入り浸ってスキーやスノボをしていたんです。

 私も、その頃もっと真面目にスキーしていたら、今頃こんなにヘタッピじゃなかっただろうに。

 上手にボードを操る娘にちょっと驚き、羨ましく思い、また奮起させられた昨日の私でした。

写真
写真
写真

ひゃっほ~~!!!

2012-03-27

写真
新田山山頂にて、阿弥陀山、烏帽子山をバックに  2012.3.27

 いよいよ、満を持して、今日実現しました!

 「すずちゃんの、山スキーデビュー!」
 「私の、今シーズン初山スキー!」

 行って来たのは、新潟県糸魚川市にある新田山(923.7m)。
 焼山温泉の奥にある、山スキーデビューにぴったりの山でした。

 今日、私たち二人に付き合ってくれたのは、シュンちゃん・オッジー・ホッシーの3人。

 焼山温泉からシールを付けて歩くこと、約2時間半。

 頸城の山々が、私たちを笑顔で迎えてくれたようです。本当に、素晴らしいロケーションに大感激!

 雲ひとつない青空の下、すずちゃんも私も、みんな心地よい汗をたっぷりかいて新田山山頂に到着。

 山頂にて昼食の後、いよいよ下山開始。

 滑りに夢中(!?)で、下りの写真は殆どありません。ごめんなさい。

 でも、滑って転んで、そして止まりきれずに雪面に頭から突っ込んで(私!)、本当に本当に楽しい山スキーでした。

 『平日、女子スキー・スノボ部』の活動を頑張ったお蔭か、すずちゃんの山スキーデビューは、全く問題なく、難なくクリア。
 私も、決して上手になったとは言えないものの、そしてオッジーやホッシーにまたまた迷惑を掛けてしまったものの(何度も転んで、手を貸してもらいました)、シーズン初山スキーは、どうにかクリア。

 「ひゃっほ~~!!!」
 「行け行け(イケイケ~)!!!」
 「ワァ~、キャ~~!!!」

 そんな雄叫びをあげながらの、大満足の、楽しい楽しい一日でした。

 今シーズン、まだまだ行きたいですぅ~、雪の山もスキーも!!!

 なお、本日同行してもらったシュンちゃんのブログにも今日の記事がありますので、ご覧ください。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

 

 

「女子部」合宿…in 野沢温泉

2012-04-09

写真
アルプスの山々をバックに、毛無山(1,650m)山頂付近・やまびこゲレンデtopより 2012.4.8

 『平日、女子スキー・スノボ部』の合宿で、野沢温泉スキー場へ行って来ました。

 参加者は、すずちゃん・ヒダさん・私の3人。

 今シーズン発足した、朝日小屋の『平日、女子スキー・スノボ部』。
 いろんなメンバーで、スペシャルなゲストやコーチを迎えて、県内外のスキー場に出没しました。

 桜咲くの声を聞いてもまだもうちょっとだけ続くであろう、今シーズン(ホワイトシーズン)の私たちの活動なのですが、そろそろ一度反省会を兼ねて、ということで実現した合宿でした。

 1泊2日で、野沢温泉を堪能してきました。

 4月だというのに、サラッサラのパウダーを滑ることも出来、大満足!!!
 「温泉三昧」や「温泉街ぶらり歩き」も、満喫!!!
 民宿に泊まって、上げ膳据え膳で、嬉しい時間!!!

 楽しい楽しい、素晴らしい合宿でした。

写真
写真
写真
写真
写真

野沢の湯巡り、街巡り

2012-04-09

写真
野沢温泉「麻釜」前にて   2012.4.7

 「野沢温泉、とってもいいょ~!」そんな周りの声に後押しされて、「私たちも、行ってみたい!」そんなノリで決まった今回の行先。

 野沢温泉。
 豊富な湯量の温泉に浸かり、温かい人情にふれ、もちろんスキー場も最高で、行って良かった合宿でした。

写真
写真
写真
写真
写真
写真